2024年6月12日(水)~2024年7月11日(木)クルーズコンサルタント試験の受験を受け付けています こちらをクリック

第14回クルーズ・マスター(C.M)資格認定講習について-新たに3名をクルーズ・マスターに認定!-

当協会のクルーズアドバイザー認定委員会(委員長:中嶋一馬 商船三井クルーズ 執行役員)は、第14回クルーズ・マスター(C.M)資格認定講習及び同修了試験を、2月17日(土)~18日(日)の両日、東京・平河町の海運ビルにおいて実施し、新たに3名の受講者全員をクルーズ・マスターとして認定しました。

本講習は、クルーズ・コンサルタント(C.C)資格取得後3年を経過した方々を対象として実施するもので、事前に提出された所属会社作成の推薦書及び調書に基づき、委員会において受講資格の審査を行い、認定講習受講が承認された3名を対象に実施しています。

当委員会では、現在までに、クルーズアドバイザー認定制度実施要綱第12条の規定による「見做し認定者」13名と今回のセミナーまでの資格認定講習修了者67名の累計80名を「クルーズ・マスター」として認定しています。

今回、新たに「クルーズ・マスター」に認定した3名の方々は、以下の通り(50音順)。

○認定番号 C.M-0078: 太田 香織   氏(株式会社 JTB)
○認定番号 C.M-0079: 小島 晃 氏(株式会社 ワールド航空サービス)
○認定番号 C.M-0080: 満 さおり 氏(郵船トラベル 株式会社)

※クルーズアドバイザー制度は、クルーズ・コンサルタント(C.C)及びクルーズ・マスター(C.M)の2段階で構成され、クルーズ旅行に関するスペシャリストとして、旅行業界で活躍される方のためのステップアップ式の資格認定制度。

◎本件問合せ先:クルーズアドバイザー認定委員会
事務局:(一社)日本外航客船協会 松本(TEL:03-5275-3710)